交通事故や労災の相談ができる弁護士事務所

労災は労働災害の略で、長期残業による過労で個人のカラダに問題が発生したときや仕事が原因で怪我をしたことを指します。また、交通事故といったトラブルは日常で発生する可能性が高いので、そういう事態に遭遇したのなら弁護士事務所を利用してみましょう。

ここでは、労災や交通事故のときに頼れる弁護士事務所を紹介します。


ベリーベストに無料相談してみよう

ベリーベストは法律事務所を行っています。初回相談料が60分無料で利用できるので気軽に相談をしてみたいときに使えるでしょう。労働災害に関しては会社の指示通りに動いて怪我をしてしまった、危険な場所で作業をさせられ怪我をしたときに対応してくれます。

また、会社から十分な説明をしてもらえず重機や道具で怪我をしたときにも利用可能です。豊富な解決実績を持っているのがベリーベストの魅力で労働問題は累計2,060件、累計解決金額は35億円以上を誇っています。

さらに、専門チームと約170人の弁護士がサポートを行ってくれる他、国際弁護士や中国弁護士も在籍しているため海外にも強いです。そのため、日本企業だけでなく外資系の企業にもスムーズに対応できるのでおすすめといえます。

また、全国にオフィスがあるのがベリーベストの特徴で、テレビ会議システムを使用して遠隔で相談できるのが魅力です。例えば、社会保険労務士法人や労働問題の専門チームと連携して最適な問題解決プランを提案します。

平日の夜間や土日の相談もできるサービスで、困ったときはいつでも相談可能な営業をしているのが魅力です。

古川・片田総合法律事務所でも相談ができる

古川・片田総合法律事務所は労災や過労死専門の弁護士が在籍しているのが特徴で、認定や補償の他に損害賠償にも強いです。労災認定を受けると労災保険が支給されるのでうまく使うことで生活の支えを得ることができるでしょう。

慰謝料の請求はプロに任せられるため、クラアントが希望する金額に近い慰謝料を獲得できる可能性も高いです。また、ほとんどの労働局に対応するのが古川・片田総合法律事務所の魅力なので依頼を検討してみましょう。他にも、交通事故や熱中症、アスベストや公務災害など幅広い対応力が魅力です。

全国対応が可能な事務所で秘密も厳守してくれます。なお、無料相談も行っているので初期コストを抑えたいときに便利です。

→交通事故の相談は警察署ではなく弁護士!味方になってくれるのは弁護士!

広島のトラブルに対応できる事務所

山下江法律事務所は広島にある弁護士事務所でトラブルに遭遇した方をサポートしてくれます。弁護士16名で労働災害専門部門を立ち上げており、最適な問題解決方法を提案してくれるのが特徴です。また、広島では最大級の事務所として有名な場所で被害者救済のために全力を尽くしています。

例えば、保険給付や相手会社の責任追及を行ってくれるのがメリットです。クライアントに寄り添ってくれるので安心して利用できます。他にも、交通事故問題にも対応可能。被害者が加害者に対して損害賠償請求を行うのは基本ですが、賠償してもらうべき金額をすべて支払ってくれない場合もあるので注意です。

ですが、山下江法律事務所はこういうトラブルに対応可能で賠償金額を決める段階で専門家がサポートを行います。これにより確実に適切な保険金を獲得できるように工夫をしてくれるので依頼を検討してみるのがいいでしょう。

その他にも、交通事故案件の情報を分析と研究をするチームがいるので知識と経験をもとにしてバックアップできるのがメリットです。さらに、事務所全体で情報を共有してチーム全体のレベルアップを行っているので、常に品質の高いサービスを提供してくれます。

なお、特設専門サイトもいくつか立ち上げているのでチェックしておけば知識を深められるのでおすすめです。

つまこい法律事務所は労災に強いのが魅力

労災に強い事務所を探している方におすすめなのがつまこい法律事務所です。労働や雇用の労災の損害賠償請求に詳しいのが魅力で正当な補償を約束してくれます。労働問題に特化して20年の弁護士が在籍しているので最適なバックアップを行ってくれる事務所を探しているのなら検討してみましょう。

これまでつまこい法律事務所が解決した案件はかなり多く、はさまれや巻き込まれによる人身傷害などがあります。例えば、20代女性のフォークリフト事故や50代男性の4トントラック事故といったものを解決しています。

その他にも、転落や墜落事故を解決しており、30代男性がスレート屋根から転落した案件や60代男性が転落事故で亡くなってしまった事故に対応しています。なお、利用金額が高額になりがちなのが弁護士に依頼する際のネックと言えるでしょう。

ですが、つまこい法律事務所は初回相談なら5,000円で対応可能。また、労災事故や過労死の損害賠償訴訟に関しては着手金80万円で報酬金は給付額の20%を設定しています。さらに、交渉にかかるお金は着手金50万円で報酬金は給付額の16%です。

1件1件丁寧に対応してくれるので確実に問題解決をしてくれる事務所を探しているのならおすすめです。

弁護士法人みずきで相談が可能

弁護士法人みずきは東京にあるサービスで労災事故に合った方に対応できます。クライアントの雇用形態に関係なく損害賠償請求に対応してくれるサービスなので心強い味方です。法律問題のフルサポートを掲げているので事故問題に関してはしっかり取り組んでいるのが魅力と言えます。

また、基本的に無料で相談できるサービスなので気軽に労災について取り合ってくれるのが強みです。相談はメール電話で連絡を入れて弁護士事務所でじっくりお話をするスタイルをしています。わかりやすい説明を行ってくれるのではじめての方も安心して利用できる環境が整っているのが強みです。

なお、着手金として5万円が必要で成功報酬は得られた経済的利益の15%が必要なので覚えておきましょう。さらに、平日は夜間の利用もOKで土日祝日もすばやく対応してくれます。そのため、仕事をしている人も簡単に相談できるので使い勝手が優れているのがメリットです。

東京事務所は東京駅から徒歩で3分程度の場所にあります。宇都宮事務所もあるのですが、こちらは宇都宮駅から徒歩で5分の場所にあるのでアクセスをしやすいです。そして、栃木事務所は小山駅から徒歩1分で到着できます。

なお、電話から予約をするときは月曜日から土曜日の朝9時30分から夜21時まで対応が可能です。東京に住んでいる方や会社が東京にある方におすすめのサービスと言えます。労災は問題が起こったらすばやく相談することが大切です。